府中町立府中北小学校
学校情報

学校紹介学校情報

学校情報

府中町立府中北小学校
広島県安芸郡府中町清水ヶ丘23-1
学校長 黒山 寛司
電話 082-285-1011
FAX 082-285-1012
メールアドレス kes@kitasho.fuchu-town.ed.jp

校区概要

府中町は、安芸郡の西北端に位置し、周囲は新・旧の広島市に囲まれています。

面積は、10.45平方Km(東西4.18Km、南北5.20Km)で、北部は低い山地となっており、北西から南西には平地が広がり、広島湾に連なっています。

気候は温暖で瀬戸内海気候を呈しています。また、歴史的に町の発展の様子を眺めると、古くは、その名が示すように、安芸の国の国府が所在していたと伝えられ、政治文化の中心地として栄えていたと思われます。現在府中町は周囲を総て広島市に囲まれた中で、宅地造成が進み急激に都市化の様相を呈してきました。そうした中で、本校は府中小学校の分離校として町内5番目の小学校として開校しました。

府中北小学校学区は、町の北西部に位置し、呉裟々宇を中心とした山々の裾野に開けた場所です。下岡田遺跡や古墳・貝塚が見られ、さらに古い寺社や史蹟があり、古い歴史の跡がしのばれます。水分峡や、古くから人々の暮らしを支える湧水で名水100選にも選ばれた今出川清水があります。また、今も田畑が見られ農村の面影を残しています。一方、急斜面を造成してできた城ヶ丘・清水ヶ丘・桜ヶ丘の3カ所の地区があります。本校は清水ヶ丘の急斜面を削り造成建設され、緑と光と安らぎを感じる静かな環境であり、古い歴史と静かな自然を基盤とした学校づくりを進めています。